スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

いつの間にか3タテ

JUGEMテーマ:アート・デザイン

でぃぅーもぉぉぉ〜



土土介ダス。



窯焚き上がりでナチュラルハイダス。



「ブログはまめに」



と、心に誓ったあの夏はサブい感じになってしまっております…。



そしてまたあちゅい夏が始まろうとしております。



もちろん土土介も熱いぜー。アチチコチンだぜ〜。



という訳で、催し物のお知らせです。



まずはこちら





表参道にある桃林堂にて7月14日(火)〜19日(日)最終日の日曜日は17時まででございます。


お片付けが御座いますゆえに。


今回も気合い入れて作りましたぜー。


ほら



…ほらってあんまわかんないか…


えー続きましてー西荻窪のギャラリー494こちらはグループ展


「地への浸透を想ふ」


こちらは「天在地」「現在地」「地在地
」の3部構成になっておりまして


もちろんわたくしは7月18日(土)〜26日(日)の
「地在地」に参加致します。


桃林堂では器が中心ですが494ではオブジェが中心となります。


土を使った焼き物を生業としている自分が普段から感じていることを表現したい。

「地への浸透を想ふ」案内パンフレットより


もう少し詳しく申し上げますと土で形を作るのに水は必要不可欠。水といい関係の友達にならないと思った形にはなりません。


しかしいざ土に火を通そうとすると邪魔してくるのはさっきまで友達だった水です。


そんな土と水との関係や、土から水を感じてもらえるような作品を作りたいと思っております。





てなわけでどちらも見ごたえございまっせー。


そして最後に京都のギャラリー器館


「佐加豆岐(さかづき)」の展 partVII


8月1日(土)〜23(日)までとなっておりんす。

なにやら出展作家は31名となっているらしく大変なグループ展でございます。partVIIとなっておりますが初参戦です。


大人数なので土土介には5〜6点という制限がございまして少数精鋭で攻めましょう。


と、個展、グループ展はこんな感じでございますが今年の夏は他にもイベントが何個かあるのでまたブログ書きますねー。


土土介のブログファンの人ぉーsee you next time


うーん、なんで最後が英語やねん!!ってツッコミが聞こえてきそうでオラ、わくわくすっぞー。

ナチュラルハイなので許してね♪



それではまたー。









 

スポンサーサイト

コメント
トラックバック
この記事のトラックバックURL